翻訳

2019年3月18日月曜日

好意を示す女性心理は、主に2つ、3つの行動が現れやすい

 好意を示す女性心理は、主に2つ、3つの行動が現れやすい 

好意を示す女性心理は、主に2つ、3つの行動が現れやすい

好意を示す女性心理は、好意を示す姿に対して、分りやすいかもしれません。一般的に、嘘を抱えてる場合は、男性の方がすぐに分りやすく、女性の方が分かりにくい話などは有名ですが、好意を示す姿に対しては、女性心理の方がわかりやすい場合もあるでしょう。


一般的に傾向として、男性は、抱えている心情を抑える傾向が強く、女性は感情を外に表す傾向が高くあります。

その理由は、このブログでは何度も紹介している、男性は意識されるよりも意識したい傾向が強く、女性は、意識したい傾向よりも意識されたい傾向が強くあるのと深く関わってる場合もあるのです。

この相反する心情は、磁石の様に引き合いやすくなり、異なった性格のお互いの異性が結ばれやすくなります。

女性の、好意を抱く男性から意識されるためには、化粧やファッションなどで、自分自身を引き立て、注目されやすくならなければなりません。

女性の方が感情を外に出しやすいのは、外にエネルギーを発散すれば、注目をされやすくもなるためです。

男性が心情を抑える傾向が高いのは、自分自身に意識されるのが慣れていないのと、社会の組織で働く傾向も高く、健全な組織の和を乱さない為の内容でもあります。

 好意を示す女性心理が、引き起こす2つのパターン 

好意を示す女性心理が、引き起こす2つのパターン

好意を抱く注目をされるためには、男性から、気を引くための仕草や行動を起こさなければなりません。


そのため、特徴的な動きのある行動を起こし、注目を向けさす心理も働きやすくなります。

ただし、本来の女性心理は、自分の動きに関心を持ってもらいたいのではなく、女性としての自分自身の姿に対してしっかり見て欲しい気持ちが働いてる場合もあるのです。

そのため、動きが邪魔になるため、しっかりと見てもらうために、次は逆に、止まった様な静止した姿が現れやすくなります。

好意を示す女性心理の有名な仕草として、好きな異性が現れると、髪の毛に手を当て、髪の毛を整え、髪の毛を耳の後ろに揃おうとする姿があります。

この手の動きは、男性からも注目を浮きやすく、しっかりと見て欲しいために、まるで止まった様な姿が現れやすくなるのです。

 三つめの行動としての、好意を示す女性心理に対する特徴的なパターンとは 

三つめの行動としての、好意を示す女性心理に対する特徴的なパターンとは

三つ目の行動としての、好意を示す女性心理は、三つめの行動として言っておきながら、様々なパターンがあります。ただし、この様々なパターンは、共通して、男性に対して意識を向けさせための内容でもあるのです。


例えば、ツンツンデレデレのツンデレもその一つであり、男性に悪口を言うのも、あるでしょう。

他の男性には見せない、肩を叩く内容や、優しく接する姿などもあるかもしれません。

行動ではありませんが、心と体はお互い影響を与えあっている場合もありまして、男性は好意を抱く女性に対して強くありたい気持ちも高まり、体が硬い雰囲気が現れやすくなります。

女性は逆に、より強く、女性らしさを見てもらいたい気持ちの高まり、柔らかい雰囲気が現れやすくなるのです。

この柔らかい雰囲気は、感情が表に現れやすくなるため、女性らしさが強まったり母性本能が刺激され、母親の様な姿なども現れやすくなるでしょう。

例えば襟が、乱れていれば、整えてあげたりする様な内容ようです。

好意を示す女性心理の逆に言えば、関心のない男性に対しては、事務的な対応にもなりやすく、特徴的な姿なども現れにくい傾向もあるでしょう。関心を持ってもらいたくない気持ちも現れやす、く、冷たい態度しか現れない場合などもあるかもしれません。

Wikipedia(参考辞書): 好意 女性心理 行動


黄金の蝶


*私は、フリーランサーとしてWebデザイナー、グラフィックデザイナーです。ブログの素材パーツの一部は、私自身で制作させていただいています。イラストACにおいても、制作の一部を無料にて提供させていただいているため、少し立体的な素材を求められる方は、こちらからダウンロードしてください。。→ イラストAC 無料素材

好意を示す女性心理は、主に2つ、3つの行動が現れやすい

 好意を示す女性心理は、主に2つ、3つの行動が現れやすい  好意を示す女性心理は、好意を示す姿に対して、分りやすいかもしれません。一般的に、嘘を抱えてる場合は、男性の方がすぐに分りやすく、女性の方が分かりにくい話などは有名ですが、好意を示す姿に対しては、女性心理の...