2019年1月29日火曜日

(嫁姑問題 原因)嫁姑問題の原因は、女性心理を知らない男性心理

嫁姑問題/原因(主.キーワード関連記事)

(嫁姑問題 原因)嫁姑問題の原因は、女性心理を知らない男性心理



(嫁姑問題 原因)「嫁姑問題」の「原因」は、女性側に原因があると思われがちですが、その多くは、「嫁の旦那や、姑の旦那」に原因がある場合もあり、男性側の女性心理の無知が争い事を引き起こしている場合もあります。



嫁姑問題の原因は、私自身が運営している姉妹サイト(ブログ)でも頻繁に紹介させていただいている内容でもあり、今後この内容は、このブログ内でも恋愛心理学の内容として頻繁に現れる心理として、基本的な男性心理と女性心理が原因に隠されています。


嫁姑問題の原因は、女性心理を知らない男性心理

男性は、意識されたい気持ちよりも意識したい気持ちの方が強く、女性は、意識したい気持ちよりも意識したい気持ちが強く、この相反する異性の感情は、磁石の様に働きやすくなり、異なった異性が結ばれやすくなるのです。

 女性特有の意識されたい気持ちは、反発の意思を生み出す 

女性特有の意識されたい気持ちは、反発の意思を生み出す


「嫁姑問題の主な原因は、女性の意識されたい気持ち」が、「女性同士で反発し合い」、そこに何かと争い事が起きやすくなります。

嫁の立場からすれば、なぜ旦那は、私以上に義母に対して大切にされるのであろうと不満を抱えやすくなるでしょう。食卓に、母の味である味噌汁が無ければ、母と一緒の味噌汁の味を出して欲しいと注文する旦那もいるはずです。

特に旦那に対して好きだという感情が強ければ、些細な内容でも、不満が表れやすくなる場合もあります。なぜならば、好きだという感情は、神経を尖らせ、より多くの情報を求める傾向も高くなり、些細な内容でも大きく感じてしまう場合もあるためです。

姑側からすれば、大切に育てた子供から、意識されない寂しさ、意識されたい気持ちを求めやすくなるでしょう。その心情は、水に飢えている状態でもあり、喉から手が出るほど、子供を求める想いも高まりやすくなります。大切に育てた子供は、嫁に対しても、姑が行った様な子供に対して大切にして欲しい気持ちも芽生えやすく、その確認や嫁に対して指導をも行いやすくなるでしょう。

そして嫁側からすれば、本来女性は自身の価値を高めて、意識されたい気持ちを持ち合わせている関わらず、「嫁姑問題の原因として、自身の悪い評価は、価値を損ねたと不満を抱きやすく、さらに、嫁姑問題の間に火花」を作り出してしまうのです。

「嫁姑問題の原因は、そして男性陣の多くが、嫁姑問題に対して、積極的に深く介入しようとはしません。」

 男性は、女性の攻撃的な強い感情が苦手な人も多い 

男性は、女性の攻撃的な強い感情が苦手な人も多い

嫁姑問題の原因の解決に至らない理由として、女性の強すぎる感情は、男性自身あまり、自身でも経験しない感情であり、その対応に戸惑う気持ちや、解決策が見出せず、距離を置きたい心情も現れやすくなります。

心情的に言えば、男性自身があまり感じる事が無い、女性特有の強い感情は、自身の中でも抵抗力が弱く、それはまるで「強すぎる感情が津波の様に押し迫ってくるような状態」でもあるのです。

例えて言えば、男の子が1人の女の子をいじめ、多くの女の子が、そのことに対して男の子を批判し、男の子は戸惑いを感じ、うつむき加減で何も出来なくなってしまっている様な状態です。

男性側の本音とすれば、意識したい男性心理は、お互い中の良い笑顔が溢れる表情としての顔を見たい気持ちもあるでしょう。

もちろん、男性側が、意識されたい女性心理について疎く、無知による状態が、女性の感情を理解できず、対応に困ってしまっている場合もあります。

嫁姑問題の原因を解決できる男性は、抵抗力を持つ男性で言うと、その男性に姉がいる場合もあり、姉から攻撃的な指摘をされる中で育ち、女性の感情における抵抗力を身に付けられている男性も少なからずいます。

 仲の良い嫁姑は、お互いの価値を認め、お互いでの評価が高い 

仲の良い嫁姑は、お互いの価値を認め、お互いでの評価が高い

嫁姑問題の原因は、全ての女性が、嫁姑問題の原因を作り出すしているのでしょうか?仮にそうであれば、全ての家庭環境が崩壊へと歩んでしまうでしょう。

上手く絆を築き上げている嫁姑の間柄は、お互いを褒め称える場合もあり、同性のライバル関係では無く、「家族間における仲間」としての意識も強くあるのです。

姑側とすれば、実際の娘の様に意識も高く、嫁を第三者としては、見ていません。嫁側も同じく、実際の母親、もしくは、信頼できるお姉さんの様な存在として見ている傾向も高く、お互い、価値のある意識し合う中で、「女性の本能的な意識されたい気持ちを、お互いで満たし合ってる」場合もあります。

あまりにも絆が強すぎる場合は、男性陣に発言力が無く、女性側の言いなりになっている姑の旦那や嫁の旦那もいるでしょう。なぜならば、女性特有の強い感情は、男性側に苦手な人も多いためです。

現在の、子供達の学校生活は分りませんが、私の時代は、女性はグループを作り、休み時間など、グループで一緒にいる状態も多くありました。

男性も、グループで固まることはありますが、女性とは大きな違いがあります。男性本能の意識したい気持ちは、グループ内での話題に意識が高まりやすくなるでしょう。

意識されたい女性は、周りの状態にも意識が高まりやすく、女性同士の中で、あっちのグループと、こっちのグループとしての考えを持ちやすくもなるのです。男性は、あまり他の男性のグループに対して、それほど関心を持つのも無いのではないでしょうか。

実は、姑問題の原因も同じく、お互い、あっちとこっちで分けている場合もあるのです。

嫁姑問題を解消するためには、至って簡単です。「グループで固まる人達の特徴には、お互い共通できる話題や価値感」などあるでしょう。

「嫁姑も、同じ、共通できる話題や価値感」を持てば、お互いの仲間的な意識も高まりやすく、共感しやすくもなり、良い意味でのお互いで意識し合う環境も現れやすくなるはずです。

嫁姑問題を解消されたい人は、このページをプリントアウトし、男性側に見せてあげるのも良いでしょう。より女性心理について、理解が深まり、男性側が行動を起こしやすくもなるはずです。

 嫁姑問題の原因による解消は、男性陣が解消せよ! 

嫁姑問題の原因による解消は、男性陣が解消せよ!

嫁姑問題の原因における、男性側へのアドバイスとしては、この様な方法もお勧めです。

安土桃山時代、豊臣秀吉は、中国大陸を狙って、朝鮮へ出兵しました。戦争に反対であった、豊臣秀吉の家臣である小西行長は、朝鮮内において同じ価値観を持つ中国の明の武将と密約を結びました。

それは、小西行長側は、秀吉に対して、明が降伏したと伝え、明側の武将は、皇帝に、日本が降伏したと伝え、お互い和平を結び、お互いの仲を築き上げる策を考えたのです。

もちろんこれは、後に秀吉が気づき、怒りを抱えるなか、再び朝鮮出兵を起こします。ちなみに、小西行長は、秀吉の親族とも絆が強かったため、切腹は逃れ、関ヶ原の戦いにおいて、西軍側に付き命を落とした人物です。

嫁姑問題を、明と日本との間柄だと考えれば、男性側は、小西行長として、解決を見出せるのではないでしょうか。

「嫁に対しては、母親が、とても気が利く女性だと、ものすごく喜んでいると伝え、母親側には、嫁が、母親について、実際の母親以上に母性で暖かく、旦那のお母さんで良かったと伝える方法」もあるはずです。

ただし、この内容が、バレた時の対策も考えておかなければなりません。そのため、嫁側から母親に対して、プレゼントなどを送らせる方法など無理に策を講じ、母親から、気が利く女性だとの発言を得とくのもポイントです。逆も同じく、無理に策を講じ、母親から嫁にプレゼントを送らさせ、嫁から母性の強い母親だと思わない?と尋ね、言葉を得ておくのも良いでしょう。

姑問題を避けたい気持ちを抱いている男性の中には、ここまでしなくてもと、考えている人もいるかもしれません。嫁姑問題の原因における女性の思い込みは、男性が思ってる以上に感情も強く、お互いの溝を強め、最悪な場合、離婚と言う結末に終わってしまう場合もあります。

私自身が思う中では、恋愛心理学を正式な学問と社会が認め、高校や中学校などの授業で行えば、「女性の気持ちについて理解できる大人も増え、姑問題の原因を解消できる」のではとも考えます。男性心理の理解者が増えれば、女性はより女性として心が満たされる環境なども増えるでしょう。

嫁姑問題の最大の原因は、男性側の女性心に対する無知による所もあるのではないでしょうか。

google検索 ◯「嫁姑問題 原因



恋愛・婚活や結婚、夫婦関係などで悩まれている方へ


恋愛・婚活や結婚、夫婦関係などで悩まれている場合は、霊感の強い先生からのアドバイスを求められるのもお勧めです。

業界でも有名な、霊感の強い先生方の多くは、全国で悩みを抱えている方への対応として、対面と併用ができる、夕方以降から深夜にも相談に応じやすい、電話占いサイトにも所属されている傾向があるためです。力の有無について、しっかりと審査されているため、その点についてはプロの先生方として、心配する必要性はありません。

そのため、全国からの力の強い、有名な先生に相談に応じてもらえます。

一般的な霊感占いよりも、当たる確率が高く信用度の高い、今流行りの霊視守護霊対話能力のある先生を、私個人としてはお勧めとして紹介させていただいています。

電話占いサイトには、霊視能力の持つ先生が、割と多く集まりやすいため、対面よりも探しやすいメリットもあるでしょう。又、霊視能力を持つ先生方の多くは、電話占いサイトに所属されている傾向も高くあります。


◎人の絆を大切にする 霊感霊視占い 絆

電話占いサイトの絆(きずな)は、所属されている先生方が、他の占いサイトよりも少ない傾向にありますが、しっかりと力の有無について、高く審査されているため、信用度の高いサイトの一つです。

絆は、テレビでも紹介されている中で、芸能人の相談もされいる先生も所属されています。そのため、業界の中では、特に有名なサイトです。エース級の先生方が所属されている様なイメージと思っていただければ良いかもしれません。霊的な内容に興味のある人にとっっては、既に、ご存知の方も多いでしょう。

(お勧めの霊視能力の力を持つ先生 ご参考まで)業界でも超有名な、守護霊対話能力をも持つオードリーメーカー先生、大照先生、咲輝先生などなど



→ 人の絆を大切にする 霊感霊視占いの絆は、こちらから



◎当たると口コミで評判のディスティー

ディスティーも絆と同じ様な、霊感を主軸にした、電話占いサイトです。ただし、能力者が少ないとされる守護霊対話能力を持つ先生は、現在の所、誰一人所属はされてい様です。

一般的な霊感占いの先生も割と多く所属されている傾向があります。業界の中では、割と安い相談料でもあり、守護霊対話を必要としない、未来を見通すなどの霊視相談ご希望であれば、ディスティーもお勧めとして紹介させていただいておきます。

(お勧めの霊視能力の力を持つ先生 ご参考まで)水谷祐美先生、かすみ先生、真野聖子先生などなど


→ 当たると口コミで評判のディスティーは、こちらから


どの先生に相談をすれば良いのか、悩まれる場合は、気になる先生、魂が引きつけられる先生を選ばれるのもお勧めです。ご相談者自身の守護霊が、メッセージを伝えるために、悩み事に対しての最適な先生へ導いている場合もあるためです。

-----------------


スピリチュアル7
からピックアップ記事

婚活って高望みになりやすい

霊視で浮気は、確認できる?

霊視で結婚相手が当たったは、本当?

霊視で好きな人の気持ちは、分かるの?

浮気の罪悪感は、女と男の違いって?

結婚したい!結婚できないは、スピリチュアル




/恋愛心理学 恋愛力アップ/